台東区 自己破産 弁護士 司法書士

台東区に住んでいる方が借金返済に関する相談するならコチラ!

借金の利子が高い

借金が多くなりすぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、できるだけ早く弁護士や司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、毎月の返済額が減ったり、督促がストップしたり、といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここでは、それらの中で台東区にも対応している、おすすめの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
また、台東区の地元の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知識や知恵を借りて、解決への糸口を探しましょう!

台東区在住の人が借金・自己破産の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

台東区の債務・借金返済問題の相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのもできます。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、債務の問題について無料で相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、おトクに解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

台東区在住の人が借金や債務整理の相談をするなら、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、台東区在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



台東区近くの他の法務事務所・法律事務所紹介

台東区には他にも複数の法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●丸山・清水法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-1 田中ビル302
03-5812-4347
http://maruyama-shimizu.mylawyer.jp

●真下法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-15
0120-978-695
http://mashimo.biz

●榎本洋一司法書士事務所
東京都台東区東上野5丁目15-1
03-3845-9110

●山口雄一司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目13-10
03-3833-4848

●オリーブの樹法律事務所
東京都台東区東上野1丁目20-6 丸幸ビル 3F
03-5807-3101
http://olivetreelawoffice.com

●ポート法律事務所(弁護士法人)
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル 9F
03-5818-3095
http://law-web.jp

●中井川司法書士事務所
東京都台東区台東1丁目29-3
03-6803-0936
http://nakaigawa.jp

●SKN総合事務所(司法書士法人)
東京都台東区台東3丁目42-7
03-3839-4488
http://skn.or.jp

●佐藤嘉寅法律事務所
東京都文京区湯島3丁目37-4 ガーベラ天神7階
03-3834-5367
http://tora-lawoffice.com

●上野総合法律事務所
東京都台東区上野7丁目4-9 細田ビル8階
03-3841-4913
http://ulo.jp

●司法書士パートナーズ総合事務所
東京都台東区 東上野3丁目35番5号 鳥海ビル9階
03-3835-8041
http://partners-law.com

●台東協同法律事務所
東京都台東区東上野3丁目37-9 かみちビル 4F
03-3834-5831
http://taito-kyodo.com

●薄井昭法律事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 6F
03-3835-1700

●副島司法書士事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 5F
03-5807-1675

●弁護士法人泉総合法律事務所 上野支店
東京都台東区東上野3丁目24-9 MITAビル5F
03-3837-3055
http://springs-law-ueno.com

●我妻秀俊司法書士事務所
東京都台東区東上野3丁目10-9 NKDビル 4F
03-5807-2171
http://shigyo-kan.com

●阿部麻子司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目9-2
03-5807-6821
http://abe-asako.com

●雨宮司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目8-1
03-5818-1088

●あすか司法書士事務所
東京都台東区北上野1丁目11-9 GSハイム第5鶯谷 1F
03-6231-6616

台東区にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務に台東区在住で悩んでいる方

いろんな金融業者や人からお金を借りてしまった状況を「多重債務」といいます。
こっちからもあっちからも借金して、返済先も借金の額も増えた状態です。
キャッシング会社で限界まで借りたから、今度は別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状況にまでなってしまった人は、たいていはもう借金返済が困難な状況になってしまっています。
もはや、どうやってもお金が返せない、という状況。
しかも高い金利。
どうしようもない、どうにもならない、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談するのがベストです。
弁護士・司法書士に相談し、今の状態を説明し、解決するための方法を提案してもらうのです。
借金問題は、弁護士や司法書士知識・知恵を頼るのが最善でしょう。

台東区/任意整理にはいくらくらいの費用がかかる?|自己破産

任意整理は裁判所を通さずに、借り入れを片付ける手続きで、自己破産から逃れることができるメリットがあるから、以前は自己破産を勧められる案件が多かったですが、近頃は自己破産を免れて、借り入れの悩みをけりをつけるどちらかといえば任意整理のほうが大半になっています。
任意整理の進め方には、司法書士があなたの代理で消費者金融と諸手続きを代行してくれ、今の借入れ額を大きく縮減したり、およそ四年くらいの間で借り入れが返金できるよう、分割にしてもらうために和解をしてくれます。
しかしながら自己破産のように借入が免除されるというのでは無く、あくまでも借りたお金を返金するという事が大元になって、この任意整理の方法をしたならば、金融機関の信用情報機関にデータが掲載されてしまうでしょうから、お金の借入がほぼ5年程度の期間は出来ないと言うハンデがあります。
けれど重い利息負担を軽減すると言う事が可能になったり、消費者金融からの支払の催促のコールがとまり苦悩がずいぶん無くなるであろうと言う良い点もあるのです。
任意整理にはいくらかコストがかかるのですが、諸手続きの着手金が必要で、借入れしているローン会社が数多くあると、その1社ごとに幾らか費用が要ります。そして何事も無く無事に任意整理が終ってしまうと、一般的な相場でほぼ10万円位の成功報酬の幾らかコストが必要です。

台東区|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/自己破産

個人再生をする際には、弁護士若しくは司法書士にお願いすることが可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続きをお願いする時は、書類作成代理人として手続きを代わりにおこなっていただくことが可能なのです。
手続をおこなう際には、専門的な書類を作り裁判所に出すことになると思うのですが、この手続きを全部任せると言うことが出来るので、面倒な手続きを実行する必要が無くなってくるのです。
ただし、司法書士の場合は、手続きの代行業務は可能なのですが、代理人ではないために裁判所に行った時に本人にかわり裁判官に答えることができません。
手続を実施する中で、裁判官からの質問を投げかけられるとき、自分自身で返答しなければならないのです。
一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけでなくて、裁判所に行った時に本人にかわって受け答えを行ってもらう事が可能です。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れてる状況になるから、質問にも的確に受け答えをする事が可能なので手続がスムーズに実行できるようになります。
司法書士でも手続きを実施する事は出来ますが、個人再生につきましては面倒を感じる事無く手続を進めたいときには、弁護士に頼んでおいたほうが安堵できるでしょう。